脱毛は痛いの?

脱毛には種類があります。ニードル脱毛、光照射脱毛、レーザー照射脱毛、医療脱毛です。このほかにも細かいものはあるでしょう。しかし大きく分けるとこの4つですね。そして脱毛サロンでよく行われるのが、光照射脱毛とレーザー照射脱毛の二つです。この二つの脱毛方法は痛みがあるのでしょうか。
痛みというのは、その人の感覚でとらえられるため、みんなが同じように痛みを感じるわけではありません。
またその日の体調によって感じ方も変わります。脱毛をする部分でも皮膚が薄い、厚いという部分があるために痛みの感じ方が大きく違うのですね。
しかし一般的に光脱毛と、レーザー脱毛の二つを比べてみると光照射の方がレーザー照射に比べると痛みは少ないと言います。レーザー照射はゴムで肌をはじかれたような痛みがするからです。
でも中には我慢できなくて脱毛の途中でやめてしまう人もいるほどなのです。
できればカウンセリングの時に痛みについていろいろ聞いておく方が、施術の時に安心して受けることが出来ます。
また脱毛というのは一回だけで終わるわけではありませんね。間隔を置いて1年間かかる時もあります。また範囲の広い場所であると2年間かかることも。
その場合に、その痛みがあっても最後まで続ける意思がもてるかどうかにもかかわってくるでしょう。
痛みは強い人弱い人がいるので、体験してみなければわかりません。そのためにまずは体験脱毛して決めるのも良い方法です。
銀座の脱毛サロン情報

脱毛は痛いの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です